獨協大学弓友会について


 獨協大学弓友会(以下、弓友会)は、獨協大学弓道部のOB・OG会組織として活動しています。2012(平成24)年3月に総会を開催し、会則の改定、新玄至館見学を行いました。

 弓友会則は、会員相互の親睦を図り、会員と母校弓道部との連携を緊密にし、獨協大学体育会弓道部の事業遂行並びに発展に協力することを定めています。

 

組織構成

 

 現在の役員は次の通りです。

 

会 長   大戸 進  (10期)
副会長   岡崎 英夫 (5期)
副会長 兼 会計 大木 洋一郎(8期)
理 事   片山 道雄 (2期)
理 事   松尾 史生 (4期)
理 事   金子 成人 (7期)
理 事   鈴木 修一 (10期)
理 事   鈴木 規雄 (11期)
理 事   小沼 真一郎(18期)
理 事   山下 知哉 (29期)
理 事   濱野 晴久 (33期)
理 事   猪又 修平 (37期)
監 査   水野 裕子 (27期)
監 査   石井 晃司 (41期)
 
   ※ 弓友会会長が 金子さん(7期)から大戸さん(10期)に変更となりました。

活 動

 

<総会>

 弓友会は、2年に1度総会を開催し、会の事業報告、収支決算及び会計監査の報告、事業計画案及び予算案、役員選出の議決を行います。

 

<理事会>

 理事会は不定期に行います。

 

<弓友会会長杯射会>

 OBの懇親と射技向上のため、年2回(5月・11月)弓友会会長杯を玄至館弓道場にて開催致 

 します。

 

<大会への出場>

1.生弓会 大学対抗OB・OG親善射会(2~3月・東京武道館)

 本多流生弓会の主催する大学対抗OB・OG親善射会(通称:生弓会射会)に出場します。3人立、1人12射で行います。チーム数に制限はなく、弓友会からは例年3チームほどが出場しています。

 

2.春季トーナメント大会OB戦(5月・東京武道館)

 関東学生弓道連盟の主催する関東学生弓道選手権春季トーナメント大会のOB戦に出場します。OB戦は3人立、1人4射を行い、的中上位4チームでトーナメントを行います。この大会は例年東京武道館で開催しています。

 

3.全関東学生弓道選手権大会OB戦(6月・日本武道館)

 東京都学生弓道連盟の主催する全関東学生弓道選手権大会のOB戦に出場します。OB戦は3人立、1人4射を行い、的中上位16チームでさらに1人4射を行います。2立目の合計12射の的中上位3チームが表彰されます。

 

注)大会の開催時期、場所及び射候は変更になる場合があります。

 

□大会選手選出方法

 例年2~3月に行われる生弓会射会の個人的中結果(12射)の上位者および会長杯成績や稽古状況を考慮し、大学側と協議の上、春季トーナメント大会及び全関東学生弓道選手権大会OB戦の正選手3名を選出します。メンバー選出結果は、OB射会メーリングリストと弓友会ホームページにて告知されます。

 

 

 弓友会、及び弓友会会員の活動につきましては、随時ウェブサイトにてご紹介いたします。

 

連絡先

 

〒340-0042

埼玉県草加市学園町1-1 獨協大学体育会弓道部内

獨協大学弓友会

事務局: jimu@du9u.com 

※画面上部のメニュー「お問い合わせ」からもご連絡いただけます。

 

獨協大学弓友会 正会員数

 

337名

 

(2021年4月1日現在)

上記「掲示板」にて

近況お知らせください

一部のコンテンツは、会費を納入した会員専用です。会費についてはこちらをご覧ください。

ソーシャルメディアボタンをやめて、弓友会facebookページへのリンクを張りました。facebookをご利用の方は、お立ち寄りください。

現役部員によるfacebookページは、こちらをクリックしてください。