2018年5月13日(日曜日)    第10回弓友会『会長杯』

 

 

                『 金子氏 連覇 』

 

5月13日(日)雨の中、第10回会長杯が玄至館弓道場にて行われました

 

 

参加者も毎回増え、今回は獨協OB14名、学生7名、帝京大学OB1名東京大学OB(生弓会)1名、

 

見学3名、そして29期石黒さんの娘さんも見学し合計27名の参加です。

 

会長挨拶は、前日総会で役員改選が行われ新弓友会会長の大戸会長(10期)から頂きました。

 

矢渡し、射手:金子氏 介添え:猪又氏・石井氏で執り行われ、『式射』に順次て行射開始です。

 

今回は久々に得点的(色的)で行ない、的芯に的中すると10点です。

 

出だしから絶好調の鈴木晶氏(8期)が、いきなり10点ゲット!(王座決定戦・伊勢大会を

 

思いだした・・・?) 

 

的中上位3名は杉山氏(帝京OB)8中、金子氏7中、猪又氏6中。学生は渡邊君9中、土屋君8中、星野君・河野君6中。

 

得点的の優勝は7期の金子氏37点、準優勝は帝京大学OBの杉山氏32点、参位は8期の鈴木晶氏31点。

 

 以上の結果でした。

 

恒例の余興では、金的参光・花的二的・扇参扇も、アッと言うまに落ちてしまいました。

 

最後に大木副会長より寸評を頂き閉会です。

 

最後まで雨でした。

 

次回11回は11月に行います、矢渡しは射手 金子氏・介添え鈴木晶氏猪又氏でお願い致します。(矢渡しは獨協OBで行います)。

 

雨の中、第二幕の懇親会は『ひろ』で乾杯!!帝京OB、東大OB、学生も参加し大いに盛り上がりました。

 

準備に携わって頂いた運営委員の皆さん、学生諸君、ご苦労様でした。

 

次回の参加、多数お待ちしております。 ありがとうございました。

 

                           文責:鈴木修一(10期)

 

矢渡し   金子 成人(7期)  介添え 猪又 修平(37期) 石井 晃司(41期)

第10回弓友会『会長杯』

 

    獨協大学弓友会 主催
    『 第10回 会長杯 』OB・学生・帝京大学OB、合同射会
         【 平成30年:5月13日(日)】


12:00 参加者 道場集合 (玄至館弓道場)
12:30 整列  神前礼拝 : 弓友会会長
         開会の辞       鈴木
         挨拶         弓友会会長
         競技方法 説明・矢取方法 説明  山下
         射数(12射) 三立目は座射
         矢渡  射手:金子成人
             介添:猪又修平 石井晃司
         競技 ~ 競射
         余興 (金的 参光)(扇 弐扇)(花的 二的)
         集合  成績発表 ~ 賞品授与
         寸評  大木副会長(岡崎副会長)
         閉会の辞       鈴木
         神前礼拝     : 弓友会会長
         道場清掃
 懇親会 : 串焼き ひろ (開始時間は射会終了時に決定)

 参加費 : OB(帝京大学様,含む)1,000円  学生:無料
 参加賞、あり
 入賞(OB)上位3名+ブービー賞(優勝トロフィーは弓友会OBが対象)
 入賞(学生)(特別賞)
・ 弓具、弓道着、お持ちでない方でも参加可能(弓具、お貸しいたします)
・ 四矢だけの参加も可能
・ 懇親会のみ参加も大歓迎

 

 

 

申込みは弓友会ホームページ『掲示板』または弓友会メールアドレス宛に

 

    お願い致します。
・ 参加,可否の連絡は当日まで可能です(飛び入り、大歓迎)
* 当日、午前10時に道場を開けますので、稽古なされる方は使用可能です
多数の参加お待ちしております

会長杯推進事務局:鈴木(10期)水野(27期)山下(29期)
               濱野(33期)猪又(37期)石井(41期)

 

 

 

獨協大学弓友会 正会員数

 

337名

 

(2021年4月1日現在)

上記「掲示板」にて

近況お知らせください

一部のコンテンツは、会費を納入した会員専用です。会費についてはこちらをご覧ください。

ソーシャルメディアボタンをやめて、弓友会facebookページへのリンクを張りました。facebookをご利用の方は、お立ち寄りください。

現役部員によるfacebookページは、こちらをクリックしてください。